忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

着々と進む世界統合の動き。その方法論は良いか悪いかは別として、収まるところへ収まるようになっているのが、この宇宙を支配している無限のパワーです。

例えば中東問題。民主化が進むのは歴史の必然なのです。
ただ方法論に問題はあると言える。国連軍という大義名分を掲げた軍隊が武力で解決しようとする方法。
どれだけ多くの犠牲の血が流されるのか。

今回のリビアへの軍事介入が石油利権に絡んだものであれ、ネオコンの策略であったとしても、民主化は進む。
そして地球規模での経済体制が組まれていく。

それともうネットの世界ではそれなりに有名にもなってきていると思うが、UFOに関する情報が今後さらに多くなってくるということだ。デマ情報も当然入り乱れて流されてくるようになる。そのような状況になることも歴史の必然なのです。


拍手[3回]


人間とはどんな存在なのかということを理解している人々にとっては、地球上の人間だけではなく、宇宙にも人類が存在するということなのです。その数は今この地球上に生きている人口数など比べものにならないほどの数です。

その宇宙人類は、我々人間がこの世の寿命を全うして次の世界で生きている人間たちのことです。
仏教では魂とも言ったりするのでしょうか?その存在のことです。

この宇宙はすべてが波動で表現できます。直線ではなく、波を持っています。円運動であり、球形運動です。
それ故に永遠性が保たれるわけです。

波長は合えば共鳴します。

波長と言えば音の世界での理解が一般的かもしれないが、色にも波長があり、当然光にも波長があります。
人間の意識も波長を持っています。

その波長は根本的にすべてが連結しています。

波長が合えば共鳴し増幅されたり、融合したりします。


ところでこの波長。すべてが連結されているのですが、人間世界とこの宇宙人類世界との波長がこれまで悠久の歴史を通じて交わりあうことがなかったのです。正確には何度かそんな時代が瞬間的には存在しましたが直ぐに切れてしまったのです。

この波長が合う瞬間というのは、宇宙のエネルギーを得たり、発明がなされたり、様々な情報を受けたりします。

それは非常に素晴らしいことなのです。それをある側面から見れば巷で騒がれているアセンションということが出来ます。

さて、その宇宙人類が我々人類に対してどれだけの思いで見つめているのか分かりますでしょうか?

今、その波長がどんどん合い始めているのです。テレパシーという表現を使っても良いですが、それとは次元が少し違います。もっと根本的な本来あるべき感覚なのです。

その現象がこれから頻繁に起きるようになるのです。
これまで我々には見えないものと信じていたものが見えることが起こってきたりします。

飛行物体を見ることもあるでしょう。未確認飛行物体。それをUFOという訳ですが、それがどんなものであれ、確認が取れなかった飛行隊であればすべてUFOと呼ぶわけです。

ですから、ある国が極秘で進めている戦闘機であっても未確認であればUFOのカテゴリーに入ります。


それはさておき、裏社会の策略の中に地球連合軍という発想があります。

宇宙からUFOが地球を攻撃してくるという情報がここ数年のうちに始まるのです。
なぜでしょうか?

地球連合軍を組織したいからです。ではなぜ組織したいのでしょうか?

人類を軍隊で統合的に支配したいという極秘の策略を実現するためです。今は国連軍または多国籍軍ですが、反対する国家や人々が非常に多くいます。私もその反対する一人ですが・・・・。

しかし、宇宙からの侵略者を作り上げてしまえば、誰もが地球連合軍の結成に反対するものはいなくなるでしょう。
実際にこの地球を侵略しようとする宇宙からの侵入者はいないとしても、それらしき飛行物体を飛ばすことは容易いことなのです。
人類の殆どはそれを確認できないだろうし、ニュースなどで流される情報に右往左往することになります。

ちょうど存在しないものを存在するという疑惑をかけてイラク戦争を起こしたことが今より以上に自由に出来るようになります。



しかし、そのような地球防衛軍のような組織を作り上げることは結果的には人類の心を一つにするという意味においては、宇宙人類は容認することもあり得ます。
ただし、最終的にはその地球連合軍を結成させたもの達の目論見は打ち砕かれることになります。
多くの犠牲を出した後になりますが・・・。


ですから方法論を間違えるということは、多くの犠牲者を出すことになります。

武力によっての解決というものはあってはいけないことなのですが、これまで常に人類は馬鹿な道を選択してきました。その裏で働く悪党どもの策略に騙されてであるが・・・・。

過去の世界大戦はその例です。



いつも話がそれてしまう。話すことが多いのと、話べたとが変な相乗効果?をなしています。



これからのことについて話そうとしています。

人類は宇宙人類と波長があうようになってきています。宇宙人類はすでに他界した我々の先祖です。
物質という有限の世界から解放された無限という世界の体を持った我々の先祖です。

その先祖。それからある人々に言わせれば神々と言われている存在。その存在とも波長が合うようになってきています。
その共鳴した波長がどんどん大きくなる時に、正義の大逆転が起きます。決して世迷言を言っているのではありません。

超現実の話です。

まだまだ悪事は続くのでしょうけど、全ては裏目に出るようになります。

エネルギーと波長の世界についてもう気付いても良い時代なんですけど、悪魔に心を売った世界の科学者や、悪魔に粛清された科学者、圧力を受けて隠匿されている科学者。そんなこんな理由で人類は多大な損害を被っているのです。


誰もが意識の波長を合わせることが出来る時代です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]