忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イスラムテロリストはなぜ戦うのか?テロリストと言えども戦う動機が必ずある。

イスラムはイスラム教でありアラブ諸国がそれに属する。

アメリカにおけるキリスト教原理主義者たちは自らの利権獲得も含め、とにかくあらゆる手を使いこれまで中東やアラブ諸国を目の敵として攻撃を仕掛けてきた。

それに対処する為に組織されていったのがイスラム原理主義者たちの流れを汲むアルカイダたちであった。

数十年前から中東やアラブ諸国において常にアメリカの外交軍事戦略に対して反発する声が高かった。

そして当のアメリカのネオコンたちにとっては美味しい蜜の味のする中東の石油資源は支配下に置きたい存在であった。ところが簡単に手を出すことが出来ないのは背後にソビエトが控えていたことや、中国や北朝鮮ともつながりをもっている国であるからだ。

拍手[5回]


しかし何とか侵攻して行きたいネオコンたちにとっては、国際社会が納得する口実を作る必要があった。

そこから様々な事件が自作自演で行われてきたということはもう既にオバマ大統領に政権交代する頃には、誰もが気付き始めたのである。

今国際社会でアメリカの前ブッシュ大統領を支持する声は無い。

そしてアメリカが世界における支配権を失った今、EUをはじめとする西欧世界が同じく中東やアラブ諸国を狙い始めたのがここ数年の動きである。

アメリカにしろEUにしろまさしくハゲタカである。

シリアも今EUから数々の制裁を受けている。いずれ独裁政権は更なる民主化へと転換されていくことになるが、それにしてもEUも財政難に苦しむ中、悪辣な方法で中東支配、アラブ支配を一方的に推し進めている。


いずれ世界の情勢は真っ二つに分かれるようになる。そしてそれは古い体制の終わりと、新しい世界の始まりを意味する。

第二次世界大戦では、自由世界と共産世界という2大勢力の衝突であったが、それと同じように2大勢力が対立するようになる。これは歴史の法則である。

そしてこの世界を支配するための最後の主権争いとなる。

武力による争いとならぬように推し進められている水面下での攻防が順調に行われている。
それを成功させるのは日本の力が重要になっているということを知る時がやってきます。

その為にマスコミのデマ報道。そしてそのデマを流させている日本国内にいる諜報部員やそれらに買収されて動いているお役人たち。もうそろそろ誰と誰が本星か国民も気付き始めているはずだ。

悲しい国になってしまった。しかしもう一度誇れる国と言える日本に変わるよう、共に行こうではありませんか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]