忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

民主党内では混乱状態が続いている。国民は民主党にかなり苛立ちを覚えている。
だが我々が見つめなければいけないことは、そんな党内の揉め事や政策の不手際ではない。

確かにお粗末な事態があまりにも多すぎる。それでもなんとか民主党に政権を維持してもらいたいと思う理由は、脱官僚政治のマニフェストの継続である。

もし民主党がこの脱官僚政治の政策を放棄するならば、それは自民党政権の時代へと逆戻りすることになる。
ようやく手にした脱自民党政治。これは国民が願って実現した結果である。

民主党政権が誕生するまで、どれだけ多くの圧力や妨害が官僚組織によってなされてきたのか忘れたのだろうか?今もなお続く小沢一郎氏の裁判問題。ここ数年の政治の動向を見つめなおせば分かるはずだ。どれだけの妨害が警察・検察・裁判所において為されてきたのか。

今一度思い起こしてみなければいけない。

拍手[3回]


今回の原発事故の後の事後処理問題。これだけ遅れている背景を単に菅直人氏一個人だけの問題と考えてはいけない。彼も含め、東電、その背後で動く既得権益の亡者たち(官僚)。この者たちが民主党政権を崩壊させる絶好のチャンスとして、事後処理問題をノラリクラリトさせているのだということを知るべきである。

菅直人総理の命令など聞こうとしない輩(官僚トップ)ばかりだから、原発問題も処理できるわけが無い。

3ヶ月かかってこれだけしか進まないなどあり得ない。高校生でもちょっと頭の切れる人間なら、どう処理すべきかは考えることが出来るはずだ。要するに簡単なことだけど官僚たちが動こうとしないだけの話です。

この間、心ある官僚の人間や警察関係の人間はどれだけ上の者たちの行動や発言に、はらわたの煮えくり返る思いを経験したことだろうか・・・・。ごく一部の人間の欲のために。



しかし、悪はいつまでも続くことは無い。結局は上手く行かないものだ。
少しずつこれまでの日本の仕組みが変化してきている。後もう少しで彼らを転覆できるところまで来ている。

ただメディアの力は強い。我々の今の頼みはネットを通じての情報交換しかない。
そのネットにおいても法によって規制をかける準備を進めている。

今の世の中、情報操作で国民をコントロールしているのだが、あと少しでそれも崩すことが出来る。
我々の頭脳が勝つか、彼らの頭脳が勝つか。五分と五分の状態。




世界のニュースも操作された情報が既存のマスコミを通じて流されている。
彼らの戦略に巻き込まれないようにしなければいけない。

彼らはアメリカの経済破綻が進行中であり、いよいよ最後の時に来ていることを隠すための報道をする。
そして少しでもドルの基軸通貨という位置を延命させようとする。

更には日本と韓国、中国、そしてインドというこの国々が協力し合わないように妨害する。
その為の陰謀を様々に展開してくるのが今年から来年にかけてのことである。
今の北朝鮮の脅威論も同じである。どこの国にも情報工作員が侵入している。
彼らの手口は常に内部分裂工作である。これが常套手段である。
自ら手を汚すことはしない。これがプロのやり方である。

北朝鮮と韓国、日本と中国。また北朝鮮と日本。これらの国々が敵対するように工作するのである。

国民はそんな情報操作に簡単にひっかかる。歴史の流れ。時代の流れをしっかりと見据えていなければ、間違った選択をしてしまうことになる。



日本はアメリカ国民を救ってあげるためにも、アメリカの腐った果実の除去をしてあげ、これから益々成長していくアジアにつなげてあげるのが使命なのです。

中国も今のままでは成長は止まり、次はインドにその恩恵が移行していきます。
しかし、今中国が日本と繋がれば、様々な国内問題も急ピッチで解決に向かい、まだまだ発展することが出来るのです。その時に日本も再び復興できます。

中国、日本が復興することで、北朝鮮や韓国問題を解決し、その恩恵をアメリカに注いで上げることが出来るようになります。
それを妨害しているのが腐った果実で、各国に工作員を送り込み、自らの首を絞めているということに何一つ気付いていないのです。

話がまたそれましたが、今年は中東地域を混乱させようとするのが彼らの狙いです。
石油利権ではありません。中東地域が混乱すれば、必然的にEU全体の不安定化にもつながります。

ユーロがますます不安定になり、ドルの支配がまだ生き残れるだろう。アメロに繋げることが出来るだろうと言う思惑もあります。
キリスト教原理主義の陰謀はもう終わっています。彼らはまた気付いていないのか、最後の悪あがきをしているのかといった状態です。
ユダヤ原理主義。イスラム原理主義。原理主義は不思議と「最後の日」を信じています。

その日が近付いていると信じています。

彼らに共通することはもう一つ。己の民族のみが選ばれし民族であり、終わりの日に生き残る民族だと信じている。
彼らは非常にやっかいな組織なのです。


このあたりのもっと深い問題も理解できなければ、世界情勢を本当に理解したとは言えないのです。
特に日本人には理解しがたい内容になっています。


今年は情報操作に騙されないようにしつつ、脱官僚政治とアジアの協調を推進するための動きを止めてはいけません。


ところで太陽光発電。低コストで実現できるのだが、その発明を隠匿しようとしている。またソフトバンクと政府はハイコストの自然エネルギーでその利権に食いつこうとしている。今後の動きが気になる。

※誤字脱字はご容赦。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]