忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく国民の多くが今の日本政治の弊害は官僚システムにあることに気付き始めた。
そしてその官僚システムが遂に崩壊の淵に立っている。

戦後、アメリカの傘の中で守られそして成長してきた日本という国であったが、戦後40年以上が過ぎ間もなく70年を迎えようとしている。

まだ表立ったことは言えないが、アメリカからの独立を果たし日本としての生き方が始まろうとしている。
官僚システム解体のための包囲網が着々と進み、一網打尽に畳み込んでしまう戦略が進んでいるのである。

脱原発でも原発推進でもなく、脱官僚政治ということが今一番成し遂げなければならない課題である。

それが今間もなく臨界点ギリギリまで到達し、その後瞬く間に雪崩のように解体される。
ただし東電が息を吹き返した場合は別問題である。またアメリカや諸外国、特にイギリスやフランスなどからの茶々が入らなければの場合である。

拍手[3回]


私の歴史観が正しければ、今は幕末であることは何ども話していますが、その立場から見れば日本は今まさに開国を迫られている状態であるのです。

開国推進組と鎖国継承組みとの戦いであり、幕府と薩長との戦いの時でもあります。

幕府とは今の官僚体制で、薩長はまさしく自民党と民主党です。
この二つの党は、今後幕府を倒すことで手を組むことが考えられるが、幕府も薩長を壊滅しようとする動きに出ることも予想される。


いずれにせよ大政奉還は無事為されることは自明である。しかし大政奉還後に職を失う可能性のある武士たちをどのように生かすことが出来るか?ここが今後の重要テーマとなる。また大政奉還後に自民党と民主党がどのような行動に出るかと言うことが課題となる。




世界は再び日本に対して開国を迫っている。TPPなどもその一つである。反TPPは鎖国と同じ意味を持つ。
これからは市場を共有すべき時であるが、保守的な立場を推進すれば、経済回復の一時しのぎは出来るが、数年後数十年後には全てが衰退せざるを得なくなる。

なぜなら世界は開国に向ってどんどん進んでいるからだ。気付いてから準備を始めても間に合わない。


マスコミで報道されることはないのかもしれないが、ソフトバンクは韓国とクラウドサービスの合意を決定した。簡単に言えば、インターネットを通じて仕事の共有を始めたということになる。
したがってソフトバンクの社員は日本に居ながらにして韓国にあるサーバーにアクセスし、自宅(日本)に居ながら出社(韓国)して仕事をしているということだ。今はほぼ70%がその形態に移行したと聞いている。

要するに政治がどうであれ時代は流れていくということだ。

その流れに逆らえばどんどん時代から取り残されるだけだということ。

過去にNTTがISDNを一方的に推進した。しかし世界は既にADSLを全面的に推進しており、日本もここ数年になってやっとADSLそして光回線を導入するに至った。
その結果、日本のインターネット市場は世界から5~10年の遅れを取った。
NTTが回線を独り占めしていた弊害である。

これは今日の電気会社にも言えることなのだ。
完全に独り占めし、その結果今回の人災にまで至ったのだ。

原子力を管理する組織と管理される組織が同族なのであるから、何でもやりたい放題であったわけです。
その結果、膨れ上がった巨大権力は官邸やマスコミにまで大きな影響力を持つに至り、情報の隠蔽も今尚続いているという状況である。




もうこれ以上東電やその他の電力会社が力を持つことはないと願っているが、まだ予断を許さないと言える。最後まで安心出来ない。一度既得権益の中で守られ安泰な暮らしをしてきた者たちは簡単にはその生活を放棄することがないということは誰もが分かることだ。そして今尚金で買われている原発周辺の地元住民が存在しているからだ。

今気を許してしまうと、また国民は政府と物欲の亡者に食い潰されてしまう。


変革は臨界点ギリギリまで時間が必要です。臨界点ギリギリまで待つということは、痛みが限界まで至るということです。痛みとは生活上における苦です。
一日も早く地域のネットワーク作りを進め、困った時にはお互いに助け合える状態を作っておくことで、それらの苦しみを和らげることが可能になります。

食糧の備蓄を訴える人々も居ますが、それだけでは乗り越えることは難しいです。共に乗り越えなければいけません。自分は備蓄しているから大丈夫というのではなく、互いに助け合える環境作りが必要な時なのです。

周りでそのような動きがなければ、気付いた人から始めてあげれば良いと思います。
もう既にリストラで職を失った人々も増えてきています。

明日を迎えることも苦しい人がいます。今日生き延びることで精一杯の人もいます。
人知れず苦しんでいる人もいます。

こちらから声を掛けてあげなければいけません。あなたと私は同じ家族なんだという声を・・・。



※誤字脱字ご容赦。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]