忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまには気楽な気持ちで書いてみることに。。。。

第一次世界大戦は、ドイツ・オーストリア・イタリアの三国同盟と、イギリス・フランス・ロシアの三国協商との対立を軸に・・・とウィキペディアにあります。

第二次世界大戦は、日本・ドイツ・イタリアの枢軸国と、イギリス・フランス・アメリカの連合国との対立とあります。

まだ世界にキリスト教が存在しない頃、ローマが世界を支配していた時代がありました。その頃はまだ日本は世界地図の中でも全く注目されない国家だったのでしょう。

その頃イスラエル民族を中心に、今で言うユダヤ教が重要な位置にありました。

しかし、ローマがキリスト教を国境として制定して以降、暫くしてイギリスが大英帝国という名で世界的な勢力を持っていました。その頃、イギリスの植民地下にあった国家は非常に多かったのです。

拍手[4回]


未だにエリザベス女王が国家の王として認められている国家が残っています。

エリザベス女王はイギリスだけの女王ではないのですが、あまり知る人は少ないようです。カナダやオーストラリアやニュージーランド、その他にも十数カ国の女王です。これは今日の世界情勢を見る時に非常に意味を持つのですね。


さてアメリカもかつてイギリスの植民地でしたね。独立後はイギリスの支配から抜けきったと思う人も多いですが、果たしてそうでしょうか?アメリカのFRBはアメリカの国政に強力な影響をおよぼしています。

そのFRBは本当にアメリカの政府の元にあるのでしょうか?


アメリカはイギリスから亡命した清教徒たちがイギリスのキリスト教に反旗をひるがえし、アメリカを新天地として新たなキリスト教を温めていったわけです。土着のインディアンを排斥したという批判もありますが・・・。



今世界の趨勢を見ると、大きく2つあります。
一つはイギリスやローマを中心に信仰されているキリスト教、いわゆるマリア信仰のキリスト教(カトリック)。
もう一つはアメリカを中心に新たに生まれたキリスト教、いわゆるイエス信仰のキリスト教(プロテスタント)。

この2つが信者の数からみると結構多いのです。

次にユダヤ教。これはキリスト教が誕生するようになった親のような存在ですが、そんなことをいうとユダヤ教の信者の方から怒られそうですが・・・。

そして最後に忘れてはいけない存在があります。
それがイスラム教です。

イエスキリストの死後、キリスト教の信仰がどんどん形骸化していく中で、一人の男性が神からの啓示を受けたということから始まったのがこのイスラム教。


要約すると、ユダヤ教の次にキリスト教が生まれ、次にイスラム教が生まれるわけです。更に後にキリスト教は新教(プロテスト)、旧教(カトリック)というように分かれます。



一般にイギリスはロスチャイルドが、アメリカはロックフェラーがと言われています。
世界に大きな影響力を持っていると。。。。


ローマ法王は全く問題視されてませんが、果たして本当にそうでしょうか?

世界が大きく二つに分かれたのは、第二次世界大戦後です。ソビエトとアメリカ。
自由主義陣営と共産主義陣営と言えます。

また有神論と無神論とに分かれたという学者もいます。

その共産主義世界は今や北朝鮮を残すのみとなりました。一時は日本も共産化されるかもしれないという危機を迎えた時もありましたが、寸前のところで食い止められました。


これから注目すべきは、共産主義国家であったロシアと中国です。

そしてかつて連合国に対立していたドイツやオーストリア・イタリアの動きが重要です。

イギリスとフランスは常に何をするにも協調していますね。このあたりも非常に注目すべき国家です。



そのような世界の中で日本の行くべき道は、何でしょう。
じっと考えてみれば誰にでも分かりますよ。

かつての大国ローマと同じく大英帝国、そして現代の大国アメリカがそれぞれ何を考えているのか?
何を恐れているのか?
地位や名誉や財力。この中でもっとも彼らが欲しがっているのは権力です。地位です。
その為の財力なのですから、今日まで築き上げた地位を明け渡すかどうかは、世界の大政奉還なのです。

おおよそ財欲や権力欲に捕らわれてしまった人間たちは、愛という目には見えない世界を忘れてしまうものです。
彼らが開催する数多くの国際フォーラムや会議において愛という言葉が出てこないのです。


そんな彼らは目の前に出る杭を打とうとしているのが分かりますでしょうか?
その水面下で大政奉還を迫られているのです。

これは日本の政治も同様です。



※誤字脱字ご容赦。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]