忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今後必然的に起こることがある。それは人間の精神性の向上と共にやってくる。
我々は過去の歴史を振り返ることが出来る。

過去の歴史を振り返るとそこには人間の精神性の向上と共に変化してきた人間の価値観変遷の軌跡がうかがえるのです。

支配するものと奴隷制度。例えば、黒人が奴隷であった時代がある。日本ではないが、実際にアメリカ社会で存在していた。

奴隷制度というものは勿論アメリカだけではなく、時代をさかのぼれば、世界中に存在していた。
権力のある者が同じ人間を奴隷として扱う。そして士農工商という身分制度。
男尊女卑。またはその逆。

では、今の時代でこれらのことを考えてみた場合に、再び奴隷制度が復活すれば良いと願うだろうか?
男尊女卑を崇拝するとか、士農工商という身分制度を再び導入すれば良いとか願うだろうか?
誰もそんなことは願わないという意見で一致すると思うが如何だろう?

拍手[4回]


我々は過去の時代を振り返ると、その当時のことをよく認識できるもので、今直面している現実というものは灯台下暗しと言われるように、正しい認識力や判断力が落ちるようである。

例えば、今我々は保険という制度が便利なものだという認識を持つ人が多いと思う。
また世の中の景気は良くなったり悪くなったりするのが経済だと思っていると思う。
最近ではシングルマザーも良いものだと小学校の授業で教えているようだ。
当り前だとか、常識だとか思っていることがいくらでもある。

しかしその当り前だとか常識だと思ってきたことが変わろうとしている。
本心がもう既にその答えを知っているのです。

我々の本心というものは、それほど大きな変化をしていない。極端な話をすれば、人間の本心は太古の昔から何も変わっていない。あくまでも極論を言えばの話である。

ここで言いたいことは、間もなく人間の心が大きく変化を遂げるということだ。
実に長い時間をかけてようやく人間としてのあるべき姿に到達しようとしている。

この広大な宇宙は素粒子から人間、そして宇宙の星に至るまで、全てが一貫して一つの法則で成り立っている。
それは全てが相対的な存在であり、他のためにあるということです。

分子原子の世界から人間、そして天体に至るまで全てがそうなのです。

唯一人間だけが、この法則から離れた生き方を続けて来たのであり、今その限界に達しようとしているのです。

人間がそのことに気付くまで、何千年いや何万年でしょうか。膨大な歳月が流れてきたということになります。



さて、本心に尋ねれば答えはもう出ているのです。
例えば、人間の子供にとってシングルマザーが素晴らしいのか?両親が居て育つのが良いのか?
答えは分かっているのです。

しかし、今の世の中、まだまだ親らしい親が出来上がっていないので、あの父親が居ない方がましという場合はあるが、それは本来的ではない状況です。ましだと言うことです。

あまりクドクドと説明はしません。分かる人には分かりますから。そして今分からない人もいずれ分かる時が来ます。


そこで今の社会制度は当り前という発想から抜けれない人は、まだまだ心の成長する期間が必要です。
これからはどんな人々、どんな民族の人々も、共通の価値観で暮らせる世界に近付いていきます。

文化や宗教などの違いがあっても、それはまだ人間が気付いていなかっただけです。

今、貧富の差がありますが、これも仕方ないとか当り前と信じている人が居ます。これらもだんだんおかしい社会ではないのか?と気付く人が増えてきます。
そして人間の本当の喜びとは何かということに気付く人がどんどん世界中で増えてきます。
財はいくら貯めても心の姿勢が変わらないと真の喜びは得ることが出来ないと悟る人も増えてきます。

最後には人間にとってお金の必要性を疑うようになって、いつも間にかお金のない世界が訪れます。


政治や経済によってだけ回っている世界だと思い込んでいる人々が多いと思います。
しかしそうではないのです。

今中国や北朝鮮などで、この世界の矛盾、心の叫んでいる声を感じ始めている人が急増しています。

それらの人々は命を捨てても、心の叫びに従おうとしています。だから革命が起きたりするのです。

過去に起きた革命は起きるべきして起きた革命です。その中にはこのような心の叫びが起爆剤となっている革命も数多くあります。

この心の叫びは、どんな凶悪な権力をしてもこの心の叫びを押さえつけることは出来ません。
心の成長が少なかった時代は、それなりに誤魔化すことが出来ました。
しかし今はもう誤魔化すことが出来ません。

なぜそんな時代に来ているのかという話をすればまた胡散臭い話になりますので避けますが、間違いなくそんな時代です。誰もが精神性の向上を果たすようになっています。


それに気付いた政治家たちは、今までの間違いを正し、新しい未来を作り上げようと動いてくれています。
それを後押しするのは、国民の声であり、国民の意識です。民意が高まれば、悪代官たちは動きにくくなります。
その動きを止めれば、彼らも落着いて心の成長を果たせるようになるのです。
悪代官も可哀想な人たちです。権力や物欲に支配されて、本当の人間としての生き方を知らずにいるわけですから。彼らはいつも食うか食われるかという世界に生き、安らかに眠ることも知らないのではないかと思います。

最後には、彼らをそんな息苦しい世界から開放してあげなければいけないのです。
悪代官の開放が終わり、ようやく誰もが喜び合える世界になるのです。


※誤字脱字ご容赦。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]