忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライジング・サンというブログからの転載です。

今の日本には必要なのではないかと感じます。皆さんはどう判断されるかは分かりませんが、一先ず転載しようと思いました。

法案の成立にも署名したいと思います。

以下転載

ライジング・サン
http://ameblo.jp/kriubist/theme-10013796111.html


先日、国策冤罪で実刑判決を受けた鈴木宗男氏(新党大地)が、取り調べ可視化法案即時成立に向けてみなさんからの署名を募っています。  ここ数年 前から検察や警察・裁判官の横暴が暴かれてきましたが、それでも今もなお鈴木宗男氏のように「国策冤罪」で実刑を喰らわされ、日本国と日本国民にとって重 要・優秀な議員などが「無実の罪」を被せられて有罪にさせられています。  これは当の本人だけではなく、明らかに日本国と日本国民の利益を損なうことで あり他人ごとではありません。


拍手[4回]


よって官僚組織の横暴に対するには、国民1人1人の意識改革と勇気は必要だと考えます。 新党大地が「取り調べ可視化法案即時成立」の署名を始めましたので、是非みなさんもネットでも口頭でもいいですからこれを広めて大きな力にしようではないですか。 

この可視化を含め、同じく冤罪で実刑判決を受け刑期を終えた元大阪高検公安部長の三井環氏が述べているように、検察などの集めた証拠開示なども平行して進めていくべきでしょう。


以下に新党大地からの書面(リンク)と署名用紙DL(ダウンロード)のリンクを貼っておきますので、是非というよりも、必ず参加して署名協力をお願いしたいと思います。 

あなたの行動が日本を変えるのです。  宜しくお願いします。





(転載貼り付け開始)

新党大地


取調べの可視化(取調べの全過程の録画)が
必要なのです!

 

○ 大阪地検だけの問題ではない。検察全体の体質なのです。

 冤罪無罪判決を受けた元厚生労働省局長村木厚子さんの、郵便不正事件に絡む証拠隠滅事件で大阪地検特捜部の主任検事前田恒彦容疑者が逮捕され、 10月1日夜、前田容疑者の上司であった大阪地検特捜部の前特捜部長大坪弘道容疑者と、前副部長の佐賀元明容疑者が犯人隠避の疑いで逮捕されました。これ は大阪地検だけの問題ではなく、検察全体の体質なのです。
今回の事件で一部が明らかになりましたが、この罪の重さは決して許されるものではありません。

○ 冤罪を無くすためには、取調べの全面可視化が早急に必要です。

 警察や検察の取調べで、虚偽自白の強要、押し付けや誘導、強圧的な取調べ、違法な長時間の取調べ、ムリに調書にサインさせられ泣き寝入りしたなど、このような取調べを密室で受けることで、冤罪が生まれるのです。
冤罪の最大の問題は「密室」での取調べにあります。
冤罪を無くすためには、取調べの全面可視化が必要なのです。取調べの全面可視化を行えば、警察官や検察官も無理な誘導をしにくくなり、組織の改革、警察・検察への信頼回復にもつながるのです。

○ 一緒に行動しようではありませんか!

 冤罪被害者の皆さん、ぜひ、新党大地にご連絡下さい。そして、これ以上悲惨な冤罪被害者を出さない為にも、取調べの全面可視化を訴えていこうではありませんか。

○ 請願書署名にご協力願います。

 新党大地は、取調べの全面可視化法案の即時成立を強く求め、50万人を目標に署名を集め、法務大臣宛に請願書を提出して参ります。
つきましては請願書へのご署名にご協力賜わりますよう、心からお願い申し上げます。
請願書署名用紙は、新党大地各事務所にもご用意いたしておりますが、下記よりダウンロードで印刷をしてお使い頂くことも出来ます。
尚、ご署名済みの請願書は、大変恐縮に存じますが、平成22年12月末日までにご郵送頂きたくお願い申し上げます。
※ご署名は自筆にてお願い致します。



〈郵送先・連絡先〉
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西5丁目プレジデント松井ビル1205号 新党大地
電話011-251-5351



請願書署名用紙ダウンロード クリック→ www.muneo.gr.jp/image/可視化署名運動.pdf

○ 新党大地は行動します。

 私たちは、新党大地鈴木宗男代表のこの度の裁判結果には納得しておりません。
鈴木代表が9月8日、9月21日のムネオ日記にも記しておりますが、検察の密室での強引な誘導による取調べを受け、ウソの調書にサインさせられたと陳述 書を提出しても裁判官は、「公判での証言よりも調書の方が信ぴょう性が高い」と判断を下しました。賄賂を送ったとされる側が、明確に否定した事が、真実な のではないでしょうか。
私たちは、鈴木代表の悔しさ、そして私たち鈴木宗男代表を支援する者達が受けたこの悔しさを決して無駄にすることなく、これ以上の冤罪を無くす為に、取調べの全面可視化を強く求め、鈴木代表と、鈴木代表の意志を継ぐものと共に、行動する決意をいたしました。


(転載終わり)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]