忍者ブログ
ミッドな夜にミッドなトークをお届けするミッドナイトトーク。 ネット放送局「ユニミックス」の番組、ミッドナイトトークは、こちらのブログの日記がベースになっています。 真実を追究していくことがミッドナイトトークのテーマです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明治維新以降、多くの政党が存在したが今はもう無い。しかしその根底を流れる勢力は今も変わらない。

いわゆる官僚制が今も根強く行き続けているということだ。

そして昭和に入ってからも政党政治の歴史は紆余曲折しながら、今日新たな局面を迎えようとしてるわけだが、果たして日本の未来は正しい方向へと向うことになるのだろうか?

半世紀にわたって日本の政権を握ってきた自民党も今はその力を失っている。

しかし政党自体はそうであっても、どの政党も今は様々な人間が入り混じっている。

ある意味政党と名乗る意味がないとも言える。要するに今更政党を前面に押し出して政治を行う必要もないし、国民に対する体面だけで政党を名乗っているようなものだ。

拍手[3回]


そこで今後の民主党の行方だが、菅さんが代表を続けようが、小沢さんが出てこようが、9月以降の新しい組閣のメンバーは、各党ごちゃ混ぜの人事を行えば、日本の政治はグンと良くなる。

もう日本国内で二院制だなんだなんて言ってる必要も、またそんな悠長なことをしている時ではないのだ。

日本の内閣自体が分裂状態で、急を要する外交に絡んだ政策を急ピッチで進めることは極めて難しいと気付かなければいけない。


今後の新内閣は民主党三分の一、残りの三分の二を自民党や公明党、共産党などで埋めてしまえば良い。

そうすれば明るい未来が見えてくるだろう。

そのことでアメリカの大統領へも対等に向き合うことが出来る政府が出来上がるだろう。



当然、それを邪魔する勢力があるわけだが、一丸となって協力すれば簡単に乗り切ることが出来る。

今はそれしかない。

しかし、菅さんが代表に留まったとしたら、そのような人事は出来ない可能性が大きい。

その意味では別な代表が立ってもらったほうが良いのだが、主要政党のメンバーが加わった新しい日本党が誕生することを祈る。


メンバーの変わらない民主党では役不足である。それは特に国際社会に対する体面においてである。

菅直人。良い名前なんだが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
リンク
現段階で信頼できるブログ一覧
お天気情報
プロフィール
HN:
レニーパスタ
性別:
男性
職業:
ジャーナリスト
趣味:
ボランティア
自己紹介:
自称「ジャーナリスト」
ネット放送局「ユニミックス」にてDJをしています。
番組名「ミッドナイトトーク」

ミッドな夜にミッドな気分で聞いていただけると嬉しいです。
最新TB
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]